« 日本ダービーの日 | トップページ | びわ »

2009.06.01

ニッキ ちょこっとペイント計画 その4

昨日の休日は外出する用事ができ、
エアブラシは少ししか使えませんでした。

机の上に紙を敷き詰め、
ダンボールの中で作業することにしました。(マスク着用です。)
コンプレッサーは、音と振動防止のため、
床にいらないマットを敷き、その上に置きました。
思ったより静かだったので、このくらいなら夜使用してもよさそうです。

練習なので、濃度はあまり気にせず、
スペアボトルにVカラーと専用シンナーを適当に混ぜ、
ハンドピースのカップに移し、
使い捨ての紙パレットに吹き付けて、感触を楽しみました。

0906011

塗料カップの洗浄は、『カンペキ塗装ガイド3 エアブラシ完全攻略』
という本を参考にしました。

次回は塗料と溶剤の割合とか、空気圧の調整も考えてみたいと思います。
シンナーの臭いは、強かったですねえ。

0906012

カンペキ塗装ガイド3 エアブラシ完全攻略
 出版社: アスキーメディアワークス (2008/08)

|

« 日本ダービーの日 | トップページ | びわ »

コメント

sugiさん、こんばんは~!

 いよいよ始められましたね! つい興奮してまた書き込みしちゃいました!(お返事はお時間のあるときお願いします。私はsugiさんと違って子供もいないから暇人なの)
 エアブラシって、塗料を望みの量、面積に出すのがものすごく大変そうですよね。その点も今回購入を見送った点です。
 でも! sugiさんは私と違って工作を長い間やってらっしゃるから、絶対成功すると思います!

 教室の先生は若い方ですが、美大の出身なので、さすがにいろいろ詳しいです。美大では彫刻が専門だったんですよ~。作っているフィギュアも私のような俗っぽいオモチャみたいなものではなく、芸術性のある彫塑っていう感じのものなんです。

投稿: Takako | 2009.06.02 00:01

◆Takakoさん、こんばんは!
エアブラシですが、自信はないけれど、
楽しみながら少しずつ使えるようになれたらいいなって思います。
ぼちぼちですね。

紹介されていたお教室のサイトを拝見したのですが、
幅広くいろんなことを学べるみたいでいいですねえ。
ご近所でしたら、私も通いたいくらいです。
高校の時、美術部だったので、
石膏デッサン、油絵、日本画、焼き物、美術館めぐりなど、
思い出深いです。

投稿: sugi | 2009.06.02 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44409/45207223

この記事へのトラックバック一覧です: ニッキ ちょこっとペイント計画 その4:

« 日本ダービーの日 | トップページ | びわ »