« ベンチ | トップページ | ソファ作り »

2007.12.08

こたつの作り方

こたつの作り方を、アップしようと思っていて、
そのままになっていました。
自己流で適当な作り方、これでいいのかって感じですが、
手順を載せますね。

●材料
アガチス材:厚さ3mm、幅60mm、長さ600mm
木工ダボ:直径8mm、長さ40mm

※木材は、ひのき、ラミン、バルサ等もよく使います。
※ダボでなくても、長い丸棒、角棒でもよいです。

0712081

●工具
のこぎり、定規、カッター、ボンド、ヤスリ等

0712082

●作り方1 カット
アガチス材は、60mmにカットします。2枚
ダボは、長さ25mmにカットします。4本

0712083

0712084

●作り方2 面取り、貼り付け
天板は4辺をカッターで削り、ヤスリをかけます。
もう1枚の板には、ボンドで脚を4本貼ります。

0712085

●作り方3 着色
着色ニス、アクリル絵の具などで好きな色に塗ります。

0712086

●作り方4 布のカット
こたつ布団: 130mm×130mm+縫い代 2枚
座布団: 45mm×45mm+縫い代 2枚(座布団1枚分)

0712087

●作り方5 縫製
それぞれ、布を中表に重ね、返し口を残して周りを縫い合わせます。
縫い代の角は切り落とします。
縫い終わったら、表にひっくり返します。
座布団には綿を詰めて、こたつ布団には綿を入れていません。
返し口をすくいとじでとじます。

●作り方6 仕上げ
こたつ布団は、そのままだと浮いてしまうので、
四隅の先に少しボンドを付けてつまんで、貼り合わせます。

0712088

以上で完成です。
こんな手順でいかがでしょうか?
簡単ですので、ぜひ作ってみて下さいね。

0712089

|

« ベンチ | トップページ | ソファ作り »

コメント

凄い!! こうやって「コタツ」は出来上がっていたんですね~。
sugiさんの画像と説明を見ていると、なにやら簡単に出来そうなのですが、材料も道具も必要ですもんね。
私には、sugiさんのコタツを眺めて、目の保養どまり(作成には至らず)です(笑)

投稿: pochitoconejo | 2007.12.09 02:53

なるほど~♪
こんなにいろんな道具を使うんですね!?
説明だけ見てると私にも作れちゃうかなって気になりますが
なにぶん大雑把な性格なんで
きっとこたつの足が揃わなくてガタガタになっちゃうんだろうなぁ(笑)

↓のベンチも手作りとか・・・
sugiさんの手の器用さに感心するばかりです(*´艸`*)

投稿: HANA* | 2007.12.09 06:47

凄いです!!
こんなの絶対にできません
道具も素晴らしいですけれど
やはり1つ1つのパーツに手が込んでますね
ミニチュア家具は
いつかぜひ作ってみたいですけれど
やはり扱えてもバルサ材どまりになりそうです
しかしカットした面がどうやっても
斜めになってしまうのが問題です
体がゆがんでいるんでしょうか・・(TT)
紙なら大丈夫なんですが(当たり前ですね・・笑)

投稿: うけら | 2007.12.09 08:35

◆pochitoconejoさん
カットボックス、スコヤはなくてもいいんですが、
あれば便利です。
居酒屋を作っている時は、のこぎり、プラスチック定規
くらいしか持っていなかったですが、なんとかなりました。
http://minitecho.moe-nifty.com/trug/2005/12/post_dde5.html

最近、のこぎりを使っていると、
隣の部屋の次女にギコギコうるさいと言われます。
受験生に迷惑をかける親って、一体…。^^;

◆HANA*さん
作業は単純なんですが、
脚など同寸のものを揃えてカットするのは気を使います。
のこぎりは、刃の厚みがあるので、
印の線上か、少し外側かでも違いが出てきてしまいます。
それさえ気をつければ、ばっちりです。

◆うけらさん
バルサ材を、カッターでカットする時は、
定規にカッターの刃を平行に当てて、まっすぐが基本です。
バルサ材は、柔らかくて切りすぎてしまったりするので、
私はアガチス、ヒノキ材の方が扱いやすいかな?

うけらさんのペーパークイリングの作品、とっても素敵ですよね。
多香山みれさんの『はじめてのペーパークイリング』日本ヴォーグ社
持っているのですが、眺めているだけです。トホ

投稿: sugi | 2007.12.09 19:14

コタツの布団には綿を入れない?!
それがコツだったんですね。
「端をカッターで削り・・・」というのが
さり気なく難しいような気がする。
でもいつか作ってみたいです。
でも小春の部屋には合わなそうですw

投稿: | 2007.12.11 13:48

◆凌さん
最初、こたつ布団にも綿やペレットを入れてみたのですが、
な~んか変な感じ。
それで、入れるのをやめてしまったのでした。
木を削るって、好きなんです。
もしかしたら、作業の中で一番好きかもしれません。
小春ちゃんには、どんなお部屋が似合うかなあ?

投稿: sugi | 2007.12.11 22:32

おおー!すてきな情報ありがとうございます。
今ソファを作ってて足が面倒だと悩んでましたが
ダボを使うと面取りせずに済んで楽そうですね〜!
あと、当然入れるのだと思った綿は入れないとか。
ミニチュアって1/1とは違うとこ結構ありますよね。
参考になります!

投稿: wakako | 2007.12.18 13:27

◆wakakoさん
本格的なドールハウスの家具を作っている方から見たら、
なんじゃこりゃって感じですが、
人形者が遊ぶには、こんなんでいいかなと思います。
こたつ布団の綿は、人形を入れた時、
浮いてしまう感じがしたのでやめてしまいました。
適当ですよねえ。

投稿: sugi | 2007.12.18 23:43

こんにちは。手作りっていいですね。
ところで、教えていただきたいのですが、コタツの天盤を白色にしたいのですが、アクリル絵の具で2度塗りがいいですか?ホームセンターで売っているスプレータイプのアクリルラッカーっていうのはやめたほうがいいですか?
すみませんが初心者なのでお願いします。

投稿: izumama | 2009.10.20 21:59

◆izumamaさん、こんばんは。
アクリル絵の具で2度塗りがよいかということですが、
重ね塗りすると、耐久性も増すかな?
これは、自分好みの濃さによると思います。
余った木切れで、2回塗り、3回塗り試してみたらいかがでしょうか。

アクリルラッカースプレーは、よくわかりませんが、
大丈夫だと思います。
塗りむら、だまになるかもしれませんので、
吹き付ける距離、強さを先に少し練習した方がよいかな?

投稿: sugi | 2009.10.22 01:58

こうできているんですね
でもこれだと天板がずれたりしませんか?

投稿: りゅうき | 2009.11.01 23:42

◆りゅうきさん、こんばんは。
とくに天板がずれたりすることはありませんねえ。
こたつ布団は、コットンを使っていま~す。

投稿: sugi | 2009.11.03 02:38

こんにちは。
かわいいものがたくさんあって、見惚れてしまいました^^
あまり素敵だったので、私のブログにリンクを貼らせていただきました。
もし、差支えがあるようでしたら、お手数ですがお知らせください。 m(_ _)m

投稿: shokohase | 2015.08.12 17:09

◆shokohaseさん、こんにちは。

コメント、どうも有難うございます。
リンクは、どうぞお好きなようになさって下さいね。

気づかなくて、返信が遅くなってすみませんでした。

投稿: sugi | 2015.08.17 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44409/17314009

この記事へのトラックバック一覧です: こたつの作り方:

« ベンチ | トップページ | ソファ作り »