« 銀食器でティータイム | トップページ | 大掃除 »

2007.12.28

雨宿り

ぱらぱらと小雨が降り出して、
すずめが一羽、雨宿りにやって来ました。

0712281

鉛色の空は、好きではなかったはずなのに、
そんなに悪くはないなと思えるのはなぜでしょう。

苦手だったはずのコーヒーが、
美味しいと思えるようになったのはいつからでしょう。

0712282

収納美人 『ナチュラル食器棚』 リーメント

|

« 銀食器でティータイム | トップページ | 大掃除 »

コメント

スズメのシルエットが、なんだか物悲しいような…。
冬の厚い雲が垂れ込めた空は、淋しい感じなのですが、この空を見飽きた頃には春が来る、と思うと、また楽しいものですよね。
冬の乾燥したような干からびているような木立も見るのは、私は好きですよ。

生活の中にもっと苦い物があるから、にがいはずのコーヒーもビールの味も、美味しく思えるんでしょうね(笑)

投稿: pochitoconejo | 2007.12.29 05:35

◆pochitoconejoさん
窓に付いている雨のしずくが、たまらなくきれいだったり、
はっぱの落ちた冬枯れした木々が愛おしかったり、
そんな寂しい風景が心に沁みます。
フッ、歳をとったせいでしょうか。^_^;

そうですねえ。慣れなんでしょうか。
苦いビールの味も、これまた美味しいんですよね。
昔は、甘いお酒の方が好きだったのになあ。

投稿: sugi | 2007.12.29 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44409/17506519

この記事へのトラックバック一覧です: 雨宿り:

« 銀食器でティータイム | トップページ | 大掃除 »