« 和のドールハウス本 その2 | トップページ | お酒はぬるめの燗がいい~ »

2006.03.03

ミニうさびな

去年と同じ、ミニうさびなです。
ひな壇は、あんまり貧弱だったので作り直しました。
緋毛氈にフェルトを使ってみたのですが、
変だったので、外してしまいました。

0603031

0603032

リーメント 『和食日和』 手まり寿司

|

« 和のドールハウス本 その2 | トップページ | お酒はぬるめの燗がいい~ »

コメント

sugiさん、こんにちは~♪
ひょー!すごく可愛らしい、うさぎちゃんの、お雛様ですねぇ☆
もしや・・うさぎさん、つくられたのですか!!!
ヒャー☆可愛いです。
バリにゃんこになって、ほのぼのしたいものです♪
この、手まり寿司は、綺麗ですよね(>v<)ホスィ~☆

投稿: エリ | 2006.03.04 13:30

かわいいうさぎのお雛様ですね~♪
しかもちゃんと最下段にお道具までついているし(>_<)
手まり寿司と桃の花は私もミニ雛を使って写真を撮りました!
そうそう、14日まで滋賀県の彦根城博物館にて井伊直弼の娘が輿入れしたときの家財道具のミニチュアが、展示されているようです。
観にいきたいです~(+o+)

投稿: えるふぃん | 2006.03.04 21:10

エリさん、いらっしゃ~い。
うさぎは、粘土で作りました。
昔に作ったもので、かなりへぼいです。^_^;
手まり寿司、いいですよねえ。
『和食日和』は、素敵なメニューばかりで、お気に入りのシリーズです。
昨日、我が家はチラシ寿司を作りました。
でも本番のひな祭りは、来月4月3日なんです。
もうちょっとしたら、おひな様を出す予定です。

えるふぃんさん、こんばんは。
かわいいブランちゃんとシルヴィちゃん、楽しそうなパーティでしたね。
『彦根城博物館』のサイトの展示案内を興味深く拝見しました。
雛道具の華やかさに、弥千代の婚礼調度に
遠く思いを馳せたりしました。
雛人形は、日本のミニチュアの代表と言えるかもしれませんね。
教えて下さってありがとうございました。

投稿: sugi | 2006.03.05 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44409/8929780

この記事へのトラックバック一覧です: ミニうさびな:

« 和のドールハウス本 その2 | トップページ | お酒はぬるめの燗がいい~ »