« カフェでひといき | トップページ | のみの市に行こう »

2005.07.13

パリのキッチン

大事に受け継がれる、アンティークな道具たち…
う~ん、うらやましいなあ。

0507131

リーメント 『ナタリーちゃんのフレンチ雑貨』 パリのキッチン

|

« カフェでひといき | トップページ | のみの市に行こう »

コメント

sugiさん、こんにちは!

あの茶色い棚は、やはり手作りなんですね!綺麗にカットしてあって、うらやましいです!

私も「バルサ」という木材、探してみようかな・・・。

100均で買ったのは「シナ材」と書いてありました。

でも、最近買ったこの木材、薄くて細いほうはハサミでカットできました(笑)

なんだかあっけなかったです(笑)


そして、またまた質問なんですが・・・

このキッチンは、sugiさんのお手製ですか?
それとも、どこかで買ったものですか?

今、とても悩んでて・・(汗)

というのは、今、やっとキッチン作りに入ったのですが、‘流し‘を陶器の白いので作りたいのですが、こうゆう陶器になるような粘土って売ってるんでしょうかね・・?

木をベースにしたキッチンに、流しだけ白い陶器。

何とか実現したいものです!!

そして、その粘土が見つかったら、それでお風呂とトイレも作りたいんです!

100均オンリーでは行かなくなってきた・・(汗)

こうゆう材料はホームセンターよりも東急ハンズの方があるかな・・。

投稿: モ・ママ | 2005.07.14 11:34

モ・ママさん
「バルサ」は、DIYショップ、ホームセンター、模型屋さん
などで入手できて、お値段もお手頃だと思います。

キッチンは、『あたしンちハウス』です。
以前、おもちゃ屋さんのワゴンセールで、
安くなっていたので買ってしまいました。

“流し”を白い陶器風にしたいのですね。
『磁器粉粘土』(商品名 ノバクレイ等)
『石粉粘土』(商品名 マイネッタ等)はどうでしょうか?
粘土でつくる『ドールハウス』
粘土でつくる夢の世界『ドールハウス2』
ブティック社 草道琴美さん著 こちらの本が参考になると思います。
図書館等で探してみてはいかがでしょう。
でも粘土って、案外高いのですよね~。
上記の粘土は、ちょっと大きめの手芸屋さんだったら
置いてあると思います。

投稿: sugi | 2005.07.15 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44409/4958713

この記事へのトラックバック一覧です: パリのキッチン:

« カフェでひといき | トップページ | のみの市に行こう »